Monumento

瑜伽山櫻楓歌碑の説明

kochizufan

2015-05-06

Tags: ocr-generated 奈良県 奈良市

Guide plate text

This content was transcribed by optical character recognition. Please cooperate with proofreading.

ocr-generated 陥物 山櫻楓歌碑の説明
歌 春は花にとひこん剤の山
けふのもみぢのかへさ惜しみて
註(かへさ=帰さ) カエサ(名)「かへるさ」に同じ
けふ=[今日] キョオ(名)古典事典
作者は梶野土佐守藤原良材て、この人は天保二年四月、
日所司代より奈良奉行を仰せられ、同七年十二月八日京都
奉行に転出するまでの六年間を奈良に勤務した人でありま
す。その著書に「山城大和見聞随筆」三巻がある。良材は
旗本の士で、なかなか気骨があって、殖産治水に力を尽し
書画骨董に興味をもち見識高く学周思想上にも一見識を備
えた幕末の一人材であった。
桜楓の名所 埼布山は、古来桜と紅葉の名所で奈良十六
景に「 山の桜」と「 山の紅葉」と同所に「景を選
ばれています。又世には「小嵐山」と賞め称えて春は桜か
ざし花の宴に秋は紅葉の下に質謎を聞き大宮人も武士、百
姓町人も無礼講とばかり、この山に遊んで春秋を楽しんだ
ことであろう。この歌は紅葉狩に来た作者がタ陽に映える
紅葉の美観に感嘆し高も去り難い思いで春には又ここへ来
て花見をしたいものだとの意を詠んだ歌である。
神の石は宮津石(台も共)
碑の文字は作者自筆の短冊から写真拡大したものです。

Texts

monumento
2018-03-28 13:23 (0)
monumento

Comments/Photos

kochizufan kochizufan over 4 years

瑜伽山櫻楓歌碑の説明

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

Spots near

kochizufan (2015/05/16)
Tags: ocr-generated 奈良県 奈良市
kochizufan (2015/05/16)
Tags: 瑜伽大神 奈良県 奈良市
kochizufan (2015/05/16)
Tags: ocr-generated 奈良県 奈良市
kochizufan (2015/05/16)
Tags: 稲荷 奈良県 奈良市