Monumento

飛鳳 村制100周年之礎

ogaworks

2015-05-07

Tags: ocr-generated 沖縄県 読谷村

Guide plate text

This content was transcribed by optical character recognition. Please cooperate with proofreading.

ocr-generated 村とともに歩む村づくり
「九o八年(明治四一年)に沖縄県島、町村
制が施行され、本村は読谷山間切から読谷山
村どなり、二oo八年に村制施行100周年
を迎えた。
「この100年は、大和への世代わりや二度の
世界大戦、ニ七年間の米軍統治時代を経て
日本復帰へと続く激動の時代であった。この
苦難ど激動の時代を郷土愛と使命感により、
幾多の困難を乗り越え、復興と村づくりに取り
組んだ先達の精神は村民の誇りであり、次世代へ
継承すべき貴重な財産である。
「村制施行100周年にあたり、先達の御尽力に
感謝するとともに、今後も豊かで活気のある村
づくりに取り組むことをを払い記念碑を建立し、
読谷村のさらなる発展を祈念する。
loom の歩み
村制100周年え礎
2008年 11月吉日 読谷村
一八七九年 廃藩置県により琉球藩から沖縄県となる
一八八三年 読谷山小学校を身名村に創立する
一八九七年間切制になる
一九八年 沖縄県島嶼町村制の施行で読谷山間切
が読谷山村となる
一九四一年 太平洋戦争開戦
一九四三年 旧日本軍により北飛行場が建設される
一九四五年 沖縄戦において米軍の上陸地点となる
沖縄戦終結、太平洋戦争終戦
一九四六年 読谷山建設隊を編成し、村の再建に取
りかかる
波平一番地に村役所を設置。村名を読
谷山村から読谷村に改称
一九四九年 村役所を波平三七番地に移転
一九五二年 サンフランシスコ講和条約により、中
縄の施政権が日本から切り離される
一九七二年施政権が日本へ返還され、沖縄県どな
る。読谷村役所を読谷村役場に改称
一九七五年 第一回文化祭りの開催、後に読谷まつ
りへ名称を変える
一九八七年 第四回国民体育大会(海邦国体)ソフ
トボール競技が行われる
一九九五年 沖縄戦終結五o周年の節目に不戦宣言
を行い、恒久平和を拡らう
一九九七年 読谷飛行場跡地へ読谷村役場庁舎を移転
1000年 座喜味城跡が琉球王国のグスク及び関
連遺産群として世界遺産へ登録
100六年 読谷補助飛行場が返還され、村が国か
ら土地を取得する
二oo八年 村制施行100周年

Texts

monumento
2018-03-28 13:25 (0)
monumento

Comments/Photos

ogaworks ogaworks about 4 years

飛鳳 村制100周年之礎

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

Spots near

ogaworks (2015/05/08)
Tags: ocr-generated 沖縄県 読谷村
monumento (2014/04/17)
Tags: auto-translate 読谷村 読谷村役場 座喜味城 座喜味 沖縄県 読谷村
ogaworks (2016/02/23)
Tags: 屋良朝苗 広島大学 沖縄県 読谷村
ogaworks (2016/02/23)
Tags: 読谷村 発祥の地 婦人会 実業之日本社 沖縄県 読谷村