Monumento

kawa_sanpo

2015/04/29

Tags: ocr-generated 埼玉県 草加市

Guide plate text

This content was transcribed by optical character recognition. Please cooperate with proofreading.

ocr-generated 埼玉県指定文化財
平成十一年三月十九日指定
草加市神明二丁目一四五番一ほか 草加市
甚左衛門堰

明治二十七年から昭和五十八年までの約九十
年間使用されたニ連アーチ型の煉瓦造水門。球
瓦は、横黒煉瓦(鼻黒・両面焼煉瓦ともいう。)
を使用している。煉瓦の寸法は、約3m×2m
×6m。煉瓦の積み方は段ごとに長平面と小ロ
面が交互に現れる積み方で、「オランダ積」あ
るいは「イギリス積」と呼ばれる技法を用いて
いる。
煉瓦造水門『甚左衛門堰』は、古いタイプの
横黒煉瓦を使用しており、建設年代から見ても
この種の煉瓦を使った最後期を代表する遺構で
ある。また、煉瓦で出来た美しい水門は、周囲
の景観にとけ込み、デザイン的にも優れたもの
であり、建設当初の姿を保ち、保存状態が極め
て良く、農業土木技術史・窯業技術史上でも貴
重な建造物である。
平成十四年三月
草加市教育委員会

Texts

monumento
2018-03-28 13:28 (0)
monumento

Comments/Photos

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

Spots near

kawa_sanpo (2015/04/29)
Tags: ocr-generated 埼玉県 草加市
kawa_sanpo (2015/04/29)
Tags: ocr-generated 埼玉県 草加市
kawa_sanpo (2015/04/29)
Tags: ocr-generated 埼玉県 草加市
kawa_sanpo (2015/04/29)
Tags: ocr-generated 埼玉県 草加市