Monumento

kawa_sanpo

2015/04/29

Tags: ocr-generated 東京都 足立区

Guide plate text

This content was transcribed by optical character recognition. Please cooperate with proofreading.

ocr-generated 江戸・東京の農業 足




足立の花栽培は、農家が稲作のあいまに、菊などの花を栽培して、江戸の町へ行商したことが始まりと言われています。
明治6年の「東京府志科」によると、西新井村の物産は「新荘2700形」の記述があり、西新井の菊栽培が当時から盛んであ
ったことがわかります。
明治から大正期にかけて菊の品種改良も進み、当鷲神社周辺の島根、上沼田、下沼田(現在の島根・江北)、本木(現在の扇・
本木)地域などへ栽培地も広がりました。
江戸川区の秋菊栽培に対して、足立区では数の少ない初夏に咲く中輪の露地夏菊の栽培を専門としています。
また、大正初期には、島根の地下三氏ほかにより、チューリップの球根を冷蔵処理して開花を早め、
より、チューリップの球根を冷蔵処理して開花を早める促成栽培の技術も開
発され、先駆的な花の産地として有名になりました。
このように菊の栽培から始まった足立の花栽培は、 農村としての地の利を生かして発達し、現在も「足立の花」として
市場より高く評価されています。
平成9年度JA東京グループ
農業協同組合法施行五十周年記念事業
足立農業協同組合
「THE AGRICULTURE OF EDO & TOKYO
Adachi's Summer Chrysanthemum
This area was abound with paddies in the past. In between the rice crop managements, farmers used to grow
and sell flowering plants as a sideline.
Sizable production of chrysanthemums is indicated by the description in the history of Nishi-Arai village which
mentions of the production of 2,700 bundles of chrysanthemum flowers in 1973. Taking advantage of a suburban
town, floriculture of Adachi ward has won a high reputation in the flower market.

Texts

monumento
2018-03-28 13:29 (0)
monumento

Comments/Photos

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

Spots near

kawa_sanpo (2015/04/29)
Tags: ocr-generated 東京都 足立区
kawa_sanpo (2015/04/29)
Tags: ocr-generated 東京都 足立区
kawa_sanpo (2015/04/29)
Tags: ocr-generated 東京都 足立区
kawa_sanpo (2015/04/29)
Tags: ocr-generated 東京都 足立区