Monumento

kawa_sanpo

2015/04/18

Tags: ocr-generated 東京都 荒川区

Guide plate text

This content was transcribed by optical character recognition. Please cooperate with proofreading.

ocr-generated すさの お じんじゃ
素蓋雄神社
小塚原・三の輪・下谷通新町・三河島・町屋など、
区内で最も広い地域を氏子圏とする鎮守で「てんのう
さま」とも呼ばれる。
石を神として尊崇する信仰は全国各地にみられるも
ので、当社も石神信仰に基づく縁起を有する。延暦十
四年(七九五)、荊石が微妙な光を放ち、その光のうち
に翁の姿をしたニ神(素盞雄命・事代主命)が現れて神
託を告げたという。そのためその石は「瑞光石」と呼
ばれ、出現したニ神を祭神として祀る。
「七五一~六四
けいせき
すさのおのみこと
ことしろぬしのみこと
ずいこう
宝暦年間頃まで行われていたという千住大橋綱曳は、
その年の吉凶を占う当社の神事で、『東都歳事記』(天
保九年) にその雄壮な様が描かれている。
文化財愛護
シンボルマーク
荒川区教育委員会

Texts

monumento
2018-03-28 15:31 (0)
monumento

Comments/Photos

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

Spots near

kawa_sanpo (2015/04/18)
Tags: 事代主 荒川区教育委員会 東都歳時記 石 瑞光石 石神信仰 荊石 素戔雄命 千住大橋綱曳 東京都 荒川区
kawa_sanpo (2015/04/18)
Tags: 江戸名所図会 銀杏 荒川区教育委員会 素盞雄神社 イチョウ auto-translate 樹木 大銀杏 東京都 荒川区
kawa_sanpo (2015/04/18)
Tags: 松尾芭蕉 江戸名所図会 長谷川雪旦 1841 荒川区教育委員会 1820 亀田鵬斎 加藤雀庵 東京都 荒川区
kawa_sanpo (2015/04/18)
Tags: auto-translate 富士山 39 東京都 荒川区