Monumento

cyberwonk

2015/04/04

Tags: ocr-generated 埼玉県 上尾市

Guide plate text

This content was transcribed by optical character recognition. Please cooperate with proofreading.

ocr-generated 氷川神社 御由緒
しば
ロ 御縁起(歴史)
上尾市上四 五 四
当地は芝川上流の大宮台地上に位置する。『風土記稿』によれば、古
くは桶川に含まれていたが、いつのころか分村し、桶川宿の上(北)に
位置するので上村と称したという。
当社は上村の南端の高台に鎮座し、北を真言宗竜山院と隣接する。境内
西端にはかって弁天池と称する湧水池があり、周囲に広がる田畑に水を
引いていた。
一間社流造りの本殿正面の虹梁裏側に墨書で次のような旨が記されて
いる。本殿は延宝元年(一六七三)十一月に竜山院の僧盛寿によって造立
された。この時に、上州沼田の地頭口田伊賀守・上村・久保村・門前村・
南村・楠河村から武運長久を祈って奉献があった。
「この延宝元年が、当社創建の年代か否かは定かではないが、その立地
から竜山院の僧により勧請されたのは間違いないと思われ、その際に田畑
を潤す湧水池の脇が選ばれたのであろう。なお、竜山院は、徳賢律師の
開山で、長禄元年(一四五七)に人寂と伝える。
『風土記稿』上村の項に当社は「氷川村内の鎮守にして、竜山院
持、末社、愛宕社、稲荷社、弁天社、青竜社、白山社、三峰社、天王社、
疱瘡神社」と載る。
明治に入り竜山院の手を離れた当社は、明治六年に村社となった。同
四十年から四十三年の間に、村内に所在する二五社を合祀した。
ロ 御祭神と御神徳
・素盞鳴尊・・・武運長久、厄除け、商売繁盛
ロ 御祭日
・祈年祭(二月二十日) ・春の大祭(四月二日)
・新嘗祭(十一月二十六日)
てんのう」
すさのおのみこと
にいなめ

Texts

monumento
2018-03-28 15:33 (0)
monumento

Comments/Photos

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

Spots near

cyberwonk (2015/04/04)
Tags: ocr-generated 埼玉県 上尾市
kawa_sanpo (2016/11/20)
Tags: ocr-generated 埼玉県 桶川市
kawa_sanpo (2016/11/20)
Tags: ocr-generated 埼玉県 桶川市
kawa_sanpo (2016/11/20)
Tags: ocr-generated 埼玉県 桶川市