Monumento

kawa_sanpo

2015/03/28

Tags: ocr-generated 栃木県 日光市

Guide plate text

This content was transcribed by optical character recognition. Please cooperate with proofreading.

ocr-generated はち
八幡神社
てんびょうじん ご
天平神護二年(七六六)ロ』光を開いた
しょうどうしょうにん
勝道上人が、ここに草庵を結んでいたと
き、天から丸石が飛んできて「八幡大自在
である。国家 守護のために来た。」という
夢を見たので、「飛石八幡」として祀ったと
ひいし
なかほん
やすかわちょう」
伝えられる。見永年間(
一六二~一六四三)
徳川家光が幕府の修繕社とした。中本
ちょう はらまち
町と原町(現在は本町第三と安川町)の
「ほんだ わけのみこと
氏神で祭神は、響田別命(応神天皇)で
ある。正月三が日の後の日曜日に五社祭
(磐裂、青龍、八幡、花石、久次良の各社)、
「十一月二十三日に例祭が行われる。

Texts

monumento
2018-03-28 15:34 (0)
monumento

Comments/Photos

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

Spots near

kawa_sanpo (2015/03/28)
Tags: ocr-generated 栃木県 日光市
kawa_sanpo (2015/03/28)
Tags: ocr-generated 栃木県 日光市
kawa_sanpo (2015/03/28)
Tags: ocr-generated 栃木県 日光市
kawa_sanpo (2015/03/28)
Tags: ocr-generated 栃木県 日光市