Monumento

kawa_sanpo

2015/02/14

Tags: ocr-generated 茨城県 水戸市

Guide plate text

This content was transcribed by optical character recognition. Please cooperate with proofreading.

ocr-generated 引ム道館記碑とは
旧弘道館は江戸時代の水戸藩の藩校の跡で、一部が国の特別史跡に指定されています。
弘道館は名君として知られる第9代藩主徳川斉昭(烈公)が藩政の改革の重要施策の一つとして開設し
ました。藩校として全国一の規模を誇る敷地内には、学問を学ぶ文館、武術を修練する武館、医学館、
天文台、馬場、調練場などがあり、総合的な教育機関といえるものでした。
その建学の精神は、天保9年(1838)に斉昭の名で公表された弘道館記に「忠孝一致」「文武一致」「学
問事業一致」「神儒一致」「治教一致」の五つの方針として示されていました。これは君主への忠義と親へ
の孝行、学問と武芸、学問とそれ以外の諸事業、神道と儒教、政治と教育、それらは皆それぞれ一致す
るものであって、一体のものであるとしています。その文章は斉昭が裁定し、領内の真弓山(常陸太田
市)で産出する、寒水石と呼ばれる大理石に刻まれました。これが弘道館記碑です。
岡 全館
茨城県
三の丸庁舎
茨城県立図書館
学生警鐘鍾機
弘道館記石碑ー
子戦
大正~昭和初期の八卦堂
要石戰神
三の丸小学校
日番所
特別史跡旧弘道館
創建当時から現存する建造物・石碑
弘道館記碑が建てられたのは天保12年(1841)の開館の時で、
弘道館の敷地の中心でした。このとき弘道館記碑を風雨から守る
ために建てられた覆堂が八卦堂でした。この八卦堂は二代藩主徳
「川光圀が小石川後楽園に建てた八卦堂を模して作られました。
大正~昭和初期の弘道館記碑

Texts

monumento
2018-03-28 15:44 (0)
monumento

Comments/Photos

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

Spots near

kawa_sanpo (2015/02/14)
Tags: ocr-generated 茨城県 水戸市
kawa_sanpo (2015/02/14)
Tags: ocr-generated 茨城県 水戸市
kawa_sanpo (2015/02/14)
Tags: ocr-generated 茨城県 水戸市
kawa_sanpo (2015/02/14)
Tags: ocr-generated 茨城県 水戸市