Monumento

kawa_sanpo

2015/02/11

Tags: ocr-generated 静岡県 熱海市

Guide plate text

This content was transcribed by optical character recognition. Please cooperate with proofreading.

ocr-generated ポ秋元
岸(大橋)
あれが
「ほっはっ
!」
*
天然記念物
文部大臣指定
「昭和八年二月二十八日
樹やニチ年
周囲o*
高さ -- *
田原口 由緒
大には我国では現代の様な家屋はなく文字もなく言承はかりの時代が長く続いていま
した。頑民の赴の森には七本の楠桂の木、細業大、千栄類が自生していて猛な
を暗く大地を覆っていました。ところが今から約百二十余年前の荒永斗と云ふ年に熱海
村に大畑事件と云術利者達出した全対挙げての大事件勃発・共の幹訟賞など捻出する
ため、本の大楠は反られてしまったのです。現在残されているの中の一本の光の大楠
をも伐ろうとして夫が大姫を幹に当てようとしたところ悠然として白髪の老人が現
回手を拡げて此れを過ぎる様な姿になると忽大鍵は手元から音をたてて二つに折れ同時に白
髪の老人の姿は消えてしまったのです。此れは神のお諭であるとして村人守は大楠を伐る
事を中してしまいました。此の木が即ち現在ある御神木であります。此の大楠へ古代に
は「神の魂にお株を願ひ」いわゆる神の依代として此の御神木中に宿る神の地と人々は
対面していたのであります。斯くて二千年の長い間せの天変地異を経て現代に至りました。
此の大楠を人に例えればせの中の有らゆるものを知り乱してござる大き老とでも申しま
しようか然るに(子年を経ても尚樹勢は少しも衰えず、根は深く大地に食い込みは将を抱
きかかえ、鉢旅行の様相を呈し内に溢れる生気はますます、吐にして枝業は日に東
に伸びゆさ未来永材生き抜こうとする生命力の強烈きには恐ろしきものさえ感じとれます
おの様な次第でありますので大稀は不老長生無病息災」の象徴とされているので
す。それ故に子年の大楠の長寿に向ろうとする願いからか、此れを一回りすると「1年
寿命が延びる」、「願い事」のある人はそれが必ず叶うと言い伝えられて来ました。
今の世に大捕の様長令で然も厳然として物にず、ひたすらに正しく生きる道紋
する事が出来たならば何と幸せなことでありましょう。
せの真顔紳士を始め国の内外から訪ねて来られる方々は毎日後を絶ちません。
私Q.過下)

Texts

monumento
2018-03-28 15:47 (0)
monumento

Comments/Photos

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

Spots near

kawa_sanpo (2015/02/11)
Tags: ocr-generated 静岡県 熱海市
kawa_sanpo (2015/02/11)
Tags: ocr-generated 静岡県 熱海市
kawa_sanpo (2015/02/11)
Tags: ocr-generated 静岡県 熱海市
kawa_sanpo (2015/02/11)
Tags: ocr-generated 静岡県 熱海市