Monumento

auto-translate Jakuko-in Temple 676 Odai-kusou-...

wawa

2019-12-31

Tags: 豊臣秀頼 重要文化財 平家 平家物語 平清盛 安徳天皇 慶長 天台宗 聖徳太子 藤原時代 用明天皇 尼寺 後白河法皇 推古 玉泉寺 文治 謡曲 高倉天皇 六万体地蔵尊 玉照姫 壇ノ浦 寂光院 建礼門院徳子 高倉大原宮 御幸 大原御幸 飛鳥様式 京都府 京都市

Guide plate text

This content was generated by machine translation. Please cooperate with proofreading.

auto-translate Jakuko-in Temple 676 Odai-kusou-cho, Sakyo-ku, Kyoto-shi, Kyoto This is the nunnery of the Tendai sect. It is reported that Prince Shotoku was erected in 594 to commemorate his father, Emperor Yomei&39;s bodhi. The first priest was Tadashihime, a prince of Prince Shotoku, and later generations of the noble princesses handed down the lanterns. Bunji In September of the first year (185), Tokuko Kenreimon, the Empress of Emperor Takakura, the daughter of Emperor Takakura, exiled and buried in a temple to mourn the death of Heike Ichimon and the Bodhisattva of his child Emperor Antoku in Tannoura. I spent at this temple. Since then, it has been referred to as the Gokyo Residence and the Takakura Ohara Shrine. The fact that Pope Go-Shirakawa was successful in the following Bunji two years (1186) is known as Ohara Miyuki, famous for his Heike Monogatari and songs. The old main hall is a historically valuable one in which the inner members and pillars are of the style of the Asuka style, the Fujiwara era, and the Heike Monogatari, and the outer members are of the Momoyama style, which was repaired by Toyotomi Hideyori in 1868. However, it was completely destroyed by the fire on May 9, 2000, and its appearance was forever missed. Both the former main statue and the sixty-six Jizo-son, alleged to have been burned down by Prince Shotoku, continue to be designated as Important Cultural Properties, but are severely damaged and are kept in storage. The current main hall and the main temple have been faithfully restored in June 2005, based on the one before the burn. Kyoto City © WAWA

This content was generated by machine translation. Please cooperate with proofreading.

auto-translate Jakuko-in Temple京都市京都市左京区大台九寿町676这是天台宗的女。据报道,公元594年,为了纪念他的父亲Yomei皇帝Yomei的菩提树而竖起了Shotoku王子。第一任祭司是Shotoku王子的王子Tadashihime,后来的贵族公主都下了灯笼。文治元年(185年)的9月,高仓天皇的女儿高仓天皇德贤·肯里雷蒙被流放并埋葬在一座寺庙中,哀悼平成一郎和他的孩子安德禄天皇在丹努拉的菩萨。我在这座庙里度过。从那时起,它被称为高京官邸和高仓大原神社。教皇白川教皇在随后的文治两年(1186年)中获得成功的事实被称为大原美幸,以他的平家物语和歌曲而闻名。老大厅是具有历史价值的大厅,内部构件和柱子具有明日香风格,藤原时代和平池物语的风格,外部构件则具有桃山风格,并于1868年由丰臣秀代修repair而成。但是,它在2000年5月9日的大火中被完全摧毁,其外观被永远遗忘了。据称已被Shotoku王子焚毁的老校长和66岁的Jizo-son继续被指定为重要文化财产,但受到严重破坏,并被保存起来。在焚烧前的基础上,目前的大厅和主庙已于2005年6月如实恢复。京都市©WAWA

寂光院 京都府京都市左京区大原草生町676
 天台宗尼寺 で、山号は清香山、寺号は玉泉寺
いう。推古 二年(五九四)に、聖徳太子 が父・用明天皇
の菩提を弔うために建立したと伝えられる。初代住職
は、聖徳太子の御乳人であった玉照姫 で、その後、代々
貴族の姫君らが法燈を伝えてきた。
 文治 元年(一八五)九月、平清盛 の息女、高倉天皇
の皇后である建礼門院徳子 が、壇ノ浦 で滅亡した平家
一門と子・安徳天皇 の菩提を弔うため出家、入寺し、
終生をこの寺で過ごした。それ以来、御閑居御所、また、
高倉大原宮 とも称されている。翌文治二年(一一八六)、
後白河法皇御幸 したことは、平家物語謡曲 で有名
大原御幸 として知られている。
 旧本堂は、内陣及び柱が飛鳥様式藤原時代 及び
平家物語 当時の様式、また外陣は桃山様式で、慶長
八年(一六〇三)に豊臣秀頼 が修理したという歴史的に
貴重なものであったが、平成一二年(1000)五月九日
の火災により全焼し、その姿は永遠に惜しまれるもの
となった。ともに焼損した聖徳太子の作と伝えられる
旧本尊・六万体地蔵尊重要文化財 の指定が継続され
ているが、損傷が甚だしいため、収蔵庫に安置されて
いる。現在の本堂及び本尊は平成一七年(100五)六
月に焼損前のものを基に忠実に復元されたものである。
京都市
©WAWA

Texts

wawa
2019-12-31 22:07 (42)
wawa
monumento
2019-12-31 21:56 (0)
monumento

Comments/Photos

wawa wawa over 1 year

寂光院 京都府京都市左京区大原草生町676

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

Spots near

tokada (2019/01/05)
Tags: 豊臣秀頼 重要文化財 平家物語 寺 平清盛 安徳天皇 天台宗 聖徳太子 用明天皇 尼寺 高倉天皇 六万体地蔵尊 京都府 京都市
tokada (2019/01/05)
Tags: 豊臣秀頼 平家物語 寺 聖徳太子 建礼門院 用明天皇 後白河法皇 桃山城 重文 六万躰地蔵菩薩 高倉天皇 京都府 京都市
wawa (2018/09/15)
Tags: 鉈捨藪跡 大原寺 勝林院 法然上人 大原問答 熊谷直実 蓮生坊 京都大原里づくり協会 大原の里 京都府 京都市
tokada (2019/01/11)
Tags: 鎌倉時代 寺 融通念仏宗 良忍上人 藤原時代 重文 京都府 京都市