Monumento

auto-translate Mizusaka (Shimizu) Between Yoshi...

wawa

2019-02-11

Tags: 神田神社 江戸時代 浅草 文化財 文京区教育委員会 江戸切絵図 清水坂 石柱 湯島天満宮 坂道 神田明神 焼失 明暦 霊山寺 嘉永 旗本 郷土愛 大火 名僧 大超和尚 名刹 妻恋坂 島田弾正 東京都 文京区

Guide plate text

This content was generated by machine translation. Please cooperate with proofreading.

auto-translate Mizusaka (Shimizu) Between Yoshima 2 - chome, Bunkyo Ward, and 3 - chome 1 During the Edo period, there was a Buddhist temple which was famous for its great monk. 3 (1657) A large fire burning out the majority of the town in Edo occurred, this bastard was destroyed and moved to Asakusa. The site of this Lingshan Temple was a vast thing from Kusakazaka to Kanda Shrine (Kanda Akashi). Looking at "Edo-ku pictures" of 1853, there is a banner house called Shimada Bullet in one corner of the premises of the site. In the Meiji period, the site was owned by Shimizu Seiki company. Since entering the Taisho Period, it was inconvenient for Shimizu Seiki company to land between Yushima Tenman-gu Shrine and Ochanomizu, Shimizu Seiki company provided some land to the town and improved the slope. So, people in the town praised the virtue of the Shimizu family and named it "Shimizuzaka" and built a stone pillar at Shimizuzaka in Sakashita. Cultural assets cultivating local love Bunkyo Ward Board of Education Heisei 132

This content was generated by machine translation. Please cooperate with proofreading.

auto-translate Mizusaka(Shimizu)在Yoshima 2-chome,Bunkyo Ward和3-chome之间1在江户时代,有一个以其伟大的和尚而闻名的佛教寺庙。 3(1657)在江户的大部分城镇发生大火烧毁,这个混蛋被摧毁并搬到了浅草。从陵坂到神田神社(神田明石),这个灵山寺的遗址是一个巨大的东西。看看1853年的“江户区图片”,在该场地的一个角落有一个叫做Shimada Bullet的横幅屋。在明治时期,该网站由Shimizu Seiki公司拥有。自从进入大正时期以来,清水精机公司在Yushima Tenman-gu Shrine和Ochanomizu之间降落是不方便的,Shimizu Seiki公司为该镇提供了一些土地并改善了斜坡。因此,镇上的人称赞了清水家族的美德,并将其命名为“Shimizuzaka”,并在Sakashita的Shimizuzaka建造了一个石柱。培养当地爱的文化遗产Bunkyo Ward教育委员会平成132

清水坂(しみず) 文京区湯島2丁目と3丁目1の間

 江戸時代 、このあたりに、名僧 で名高い大超和尚 の開いた霊山寺 があった。明暦 3年(1657)
江戸の町の大半を焼き尽くす大火 が起こり、この名刹焼失 し、浅草 へ移転した。
 この霊山寺の敷地は、妻恋坂 から神田神社神田明神 )にかかる広大なものであった。嘉永
6年(1853)の「江戸切絵図 」を見ると、その敷地跡のうち、西の一角に島田弾正 という旗本
屋敷がある。明治になって、その敷地は清水精機会社の所有となった。
 大正時代に入って、湯島天満宮 とお茶の水の間の行き来が不便であったため、清水精機
会社が一部土地を町に提供し、坂道 を整備した。
 そこで、町の人たちが、清水家の徳をたたえて、「清水坂 」と名づけ、坂下に清水坂の石柱
建てた。
郷土愛 をはぐくむ文化財
文京区教育委員会
平成14年3月

Texts

wawa
2019-02-14 19:09 (406)
wawa

Comments/Photos

wawa wawa 6 months

清水坂 文京区湯島3丁目2

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

Spots near

gotosheng (2016/11/29)
Tags: 坂 江戸切絵図 東京都 文京区
wawa (2019/02/14)
Tags: 駕籠 幕府 元禄 日本武尊 町屋 相模 旧町名 ロマン 海神 万治 妻恋町 陸尺方 大縄地 拝領 妻恋明神 妻恋神社 東征 走水 房総半島 弟橘姫 海中 東京都 文京区
wawa (2019/02/14)
Tags: 妻恋神社 東京都 文京区
gotosheng (2016/11/26)
Tags: 七福神 日本武尊 東京都 文京区