Monumento

kawa_sanpo

2015/01/11

Tags: ocr-generated 神奈川県 藤沢市

Guide plate text

This content was transcribed by optical character recognition. Please cooperate with proofreading.

ocr-generated 4.

地・
発声約。
訳 多ヶ崎
不定を構
業部C-Xを含み業側一帯にあった出羽鳥村は。明治32年
(127」の「棄露地践」によれば「水利費不停 第二幕ヲ恐ル。
義麗ニオを苦ム 地ノ洪水モ護フ」と記され、生産環境に
恵まれない地で震災の差が著しかった。
約の名字三霧八雲右衛門は第強も年(1872)に私財を後じて
標士小笠藤寛瘍を搭携し。廃寺徳萬歳を利用して私整読書院
を開いた。農審院は叢年現在の羽鳥小学校となる。その後、近
僕業場からの入学者を受け入れるために、第11年(1878)に
変則本学排余談を募覧。程無第一の墓等学府として明治33年
(165の学校までに県内外からの多くの生残が集まり、華」
窓窓携。味の築地者鈴木三郎助、衆議院議長中島信行、横
藤ゴム創始者年鳥り方志、藤沢町長金子勇之助らを輩出した。
江戸時代
と、辻堂村は
れている。
営華、麦、桃、
であった。また
| 治21年(18
羽鳥村、稲荷村
年(1902)には、
町が誕生した。
等があり。

Texts

monumento
2018-03-28 15:50 (0)
monumento

Comments/Photos

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

Spots near

kawa_sanpo (2015/01/11)
Tags: 神奈川県 藤沢市
kawa_sanpo (2015/01/11)
Tags: 神奈川県 藤沢市
kawa_sanpo (2015/01/11)
Tags: 神奈川県 藤沢市
kawa_sanpo (2015/01/11)
Tags: 神奈川県 藤沢市