Monumento

2014-05-02

Tags: ocr-generated 愛媛県 久万高原町

Guide plate text

This content was transcribed by optical character recognition. Please cooperate with proofreading.

ocr-generated 岩屋寺大師堂
全国指定重要文化財◆
(平成19年6月18日指定)
「岩屋寺は、四国霊場第四十五番の札所として知られている。
大師堂は、本県出身で大蔵省臨時議員建築局技手であった
河口庄一が設計監督し、現場監督は富永常吉、児嶋嘉太郎、
大工は窪田文治郎、富永柴三郎、高野亀吉、彫刻は林奏次。
高石源治郎らで、大正9(1920)年に建築された。
「大師堂は宝形造で銅板葺である。構成は伝統的な寺院建築
を基調としているが、向拝柱にはエンタシスを付け、柱頭部に
バラと組紐飾り状の装飾を施すなど細部意匠に西洋建築の手
法を取り入れながらまとめられており、我が国の近代建築意匠
上、高い価値が認められる。
「国指定重要文化財(岩屋寺大師堂)指定地内の現状を変更す
る場合、または文化財の保存に影響を及ぼす行為をする場合に
は、文化庁の許可を必要としますので事前に所管する久万高原
町教育委員会にご相談下さい。
久万高原町教育委員会
久万高原町

Texts

monumento
2019-01-12 20:49 (0)
monumento

Comments/Photos

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

Spots near

tokada (2019/01/12)
Tags: ocr-generated 愛媛県 久万高原町