Monumento

auto-translate The community of Uyamaki (prefec...

2019-01-01

Tags: 天然記念物 コウヤマキ 高野槙 化石植物 第三紀地質時代 auto-translate 吉野山 樹木 奈良県 吉野町

Guide plate text

This content was generated by machine translation. Please cooperate with proofreading.

auto-translate The community of Uyamaki (prefectural natural treasure) Because Yoshino mountains have a prejudice of cherry blossoms and historic sites, while watching this forest, they tend to spend watching around "There are changed trees". But this is Koyumaki (Takano Maki). Normally this tree has a crown sharp pointed and rises in heaven, but the tree here is supposed to be seven or eight meters tall and it will make a branch branch and even make it feel eerie. This is the trunk flower of the Obon every year, I cut the branch ahead. The reason for being designated as a natural treasure in the prefecture is that, as with Metasequoia, Koyumaki itself is "a living fossil plant, and even though it is artificial over a large area here, it exists as a pure forest Currently it is a plant of Japanese specialties, but nowadays it has been widely distributed in the Northern Hemisphere of the Earth during the Tertiary geological era of tens of millions of years ago, but all the foreign countries are extinct by the change of weather This fact is proved because it comes out in a foreign country as a fossil.It is also valuable in plants that only descendants remain in Kishu and Yamato, mainly in Chubu, Shikoku and Kyushu, in Japan Yoshino Town Tourism Division --- trees

This content was generated by machine translation. Please cooperate with proofreading.

auto-translate Uyamaki社区(县立自然宝藏)因为吉野山有樱花和历史遗迹的偏见,一边观看这片森林,他们往往会在“有变树”的周围观看。但这是Koyumaki(高野真希)。通常这棵树有一个尖锐的尖顶,在天堂升起,但这里的树应该是七八米高,它会形成一个分支,甚至让它感到怪异。这是每年Obon的树干花,我向前切开了分支。在县内被指定为天然宝藏的原因是,与水杉一样,小岩原本身就是“一种活化石化植物,即使它在这里大面积是人造的,它仍然是一个纯净的森林目前它是一种日本特产,但如今它已经在数千万年前的第三纪地质时代广泛分布在地球的北半球,但是所有的国家都因天气的变化而灭绝了。这一事实被证明是因为它在国外作为化石出现。它在植物中也很有价值,只有后裔留在纪州和大和,主要在日本的中部,四国和九州。吉野町观光部---树木

コウヤマキの群落(県天然記念物)
吉野山 は桜と史跡という先入観があるためか、
この樹林を見ながらも”変った木があるな”ぐら
いで見すごしがちです。しかしこれがコウヤマキ
(高野槙 )なのです。普通この樹は、樹冠が鋭い
尖りを見せて天にそびえるのですが、ここの木は
高さ七・八メートルたらずで、分岐に分岐を重ね
不気味ささえ感じさせます。
これは毎年お盆の供え花として、枝先を切るた
なのです。
県の天然記念物 に指定されている理由は、メタ
セコイアと同様に、コウヤマキそのものが「生き
化石植物 であり、しかもここに広い面積にわた
って人工的とはいえ、純林として存在しているか
らなのです。コウヤマキは現在では日本特産の植
物ですが、今から数千万年前の第三紀地質時代
は、地球の北半球に広く分布していました。とこ
ろが気象の変化によって外国ではみな絶滅してし
まいました。この事実は化石として外国で出てく
るので証明されます。
日本でも、 紀州・大和を主として、中部・四国
・九州の一局部にその子孫が残っているだけとい
う、貴重な植物なのです。
吉野町観光課
---
樹木

Texts

2019-01-23 09:30 (2)
tokada
2019-01-06 16:39 (0)
tokada
2019-01-01 15:14 (1)
tokada
2019-01-01 15:14 (58)
tokada
monumento
2019-01-01 15:03 (0)
monumento

Comments/Photos

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

Spots near

tokada (2019/01/01)
Tags: 豊臣秀吉 神社 重要文化財 役行者 弁慶 源義経 静御前 後醍醐天皇 天武天皇 書院 楠木正成 auto-translate 39 奈良県 吉野町
wawa (2017/04/16)
Tags: ocr-generated 奈良県 吉野町
wawa (2019/03/13)
Tags: 源義経 吉野山 文治 延喜式内社 大峯山 金峯神社 隠れ塔 金精明神 金峯 黄金 鉱脈 宇治拾遺物語 黄金浄土 大峯修行場 奈良県 吉野町
wawa (2017/05/26)
Tags: auto-translate 村上義光 奈良県 吉野町