Monumento

kawa_sanpo

2018/03/18

Tags: ocr-generated 岐阜県 恵那市

Guide plate text

This content was transcribed by optical character recognition. Please cooperate with proofreading.

ocr-generated 西行 苑
のりきよ
西行苑は、平安時代末の高名な歌人西行(法名円位、俗名 佐藤義清
1118-1190)をしのんで整備された公園で、ここには西行が葬られたと
いう岐阜県指定史跡西行塚(五輪塔が立つ)や、西行の歌碑、芭蕉の句
碑が並んでいます。
定説では、諸国を行脚した西行は、晩年になって河内国(大阪府)弘
川寺に身を寄せ、文治6年2月16日 (1190)に亡くなったといわれてい
ます。
しかし、全国には様々な形で西行の伝説が残されており、その終焉の
地にしても十を下らない数の場所が知られています。この恵那市におい
ても古くから西行の伝説がいくつか知られています。その伝説の一つに
よれば、西行は、諸国行脚の途中、この地に立ち寄り、竹林庵を結び3
年暮らしたという。西行は、そこで自分の死期を悟り、自分が死んだら
その遺骸をこの中野坂に埋葬するよう村人に頼んだ。そして建久9年2
月14日(1198)に亡くなり、村人たちは遺言通りに中野坂の傍らに西行
を埋葬し、五輪塔を建てたという。
事実はともあれ、富裕な北面の武士(院を警護する武士)で妻子もあ
った西行が、すべてを投げ捨て、僧となって諸国を行脚し、数々の歌を
詠んだ(新古今和歌集に94首が入る随一の歌人であった)。こうした西行
人となりが、多くの人々の共感を呼んだり、あるいはある種の憧れにも
のた気持を生み、それが各地に残る伝説となったのではないでしょうか。
ル 日員

Texts

Comments/Photos

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

Spots near

kawa_sanpo (2018/03/18)
Tags: ocr-generated 岐阜県 恵那市
kawa_sanpo (2018/03/18)
Tags: ocr-generated 岐阜県 恵那市
kawa_sanpo (2018/03/18)
Tags: ocr-generated 岐阜県 恵那市
kawa_sanpo (2018/03/18)
Tags: ocr-generated 岐阜県 恵那市