Monumento

kawa_sanpo

2018/02/11

Tags: ocr-generated 神奈川県 湯河原町

Guide plate text

This content was transcribed by optical character recognition. Please cooperate with proofreading.

ocr-generated 史蹟“明神分楠」
五所神社位、古入五所大明神社、又五所
大明神と称し、今をィる約千百有余年天智天
皇の御代、加賀の国の住人二見か質え助重行ら
の手によつてこの地の開拓され、とき土肥郷
の総鎮守として天照大神はじめ五柱の神霊が
鎮座された、といえられておりまた。
治承四年(一一六O)八月,兩名前伊豆上
挙兵の時、この地の立家族土肥次郎実平は一族
共にこれを助け
おり軍を土肥の館
岩橋山合戦進発の論文は、私前
戦形祈願の護摩を
この時、実子には、「風
なお社として信されて
以来、領主の崇敬に厚く、長寿命の神
湯い注、土はここで今日に至っております。
昔神はハルハは広* 船認で奈拝者は前その一
千歳川の清流で殺をお
こない、この「明神の
の下を経て神社に
してくれました
正体年("(六四()この樹下トの参道をもっ
おい和軍
なき族
まて室
り口わ前
す春てお肥
きが社代
約いい
れす感くは
当時、谷村といわれたこの地方が存下、上
両村にわかれまし
その頃の参道には数多く楠の巨木が生い茂
っておりましいが、世』のみきり代りと共に、今は
この一樹のが歴市入の町を物語っております。
昭和五十四 と m 月「E湯河原町指定文化財
クスノキ・くすのき科
根回)「五、六マートル
樹齢八CC4 以上

Texts

Comments/Photos

Footprints

0 footprints lefted here.

Embed tag

Guide plate Tour

Spots near

kawa_sanpo (2018/02/11)
Tags: auto-translate 神奈川県 湯河原町
kawa_sanpo (2018/02/11)
Tags: ocr-generated 神奈川県 湯河原町
kawa_sanpo (2018/02/11)
Tags: 湯河原町教育委員会 神奈川県 湯河原町
kawa_sanpo (2018/02/11)
Tags: 神奈川県 湯河原町